プロポリスの口コミとランキング
厳選&比較

癌に効果的なプロポリス

ヒトに多くの効果をもたらすとして古くから珍重されてきた「プロポリス」ですが、その効果は幅広くその成分については医療業界でも注目されています。
とくに癌においては改善作用や抑制作用があることが分かっています。
ヒトの身体は約37兆個もの細胞で成り立っています。

つまり細胞は人間の身体にとって細胞は核(DNA)となる役割を果たしています。
日々細胞は増加していきます。
増加する際には元の細胞データをコピーして新たな細胞を作り出すのです。
これを「細胞複製」といいます。
そして新たに複製された細胞をコピーする際、何らかの異常によりコピーが失敗した場合その細胞はがん細胞となります。

どんなに健康な人でも毎日数千個の癌細胞を作り出しているといわれています。
しかし、健康な場合ヒトの身体の中では免疫細胞やリンパ球の働きにより癌細胞を排除するので増殖していくことはありません。
しかし、この機能が低下すると癌細胞は瞬く間に増殖します。

プロポリスには癌細胞の増殖を抑える効果があります。
癌細胞を抑制する成分としてプロポリスの中には、発がん予防やがん細胞を消滅させる効果がある「カフェイン酸フェネチル・エステル」やがん細胞を増殖させない「アルテピリン」が含まれその効果が期待されています。
そして前述でも解説したようにヒトの身体は日々細胞複製を行っています。

複製される細胞のなかにはがん細胞を複製してしまう細胞もあります。
しかしその細胞複製される前に抑制する成分が「クリシン」です。
クリシンは細胞自らを死滅させるために誘導する作用があるといわれています。
このようにプロポリスには癌に有用な作用が期待されています。

トップに戻る