プロポリスの口コミとランキング
厳選&比較

プロポリス入りのグミは女性向き

グミは外国産と国産では実際にはかなり異なるようで、外国産のグミは歯ごたえがありますが、これはゼラチンが30~40%だからです。
一方で国産のグミはゼラチンが30%以下で柔らかい食感です。
これにプロポリスを入れたものが、特に女性に人気のようです。

プロポリス自体はさまざまな形に変形することが可能な物質で、液状から錠剤や粉末、あるいはカプセルが一般的ですが、そこに最近はグミが加わりました。
国産の普通のグミは歯ごたえが柔らかいのが特徴ですが、これは成分の大半がコラーゲンだからです。
コラーゲンは美容に良い成分であることが広く知られていますから、このようなグミは女性に人気があります。

そこへ最近プロポリス入りのグミが登場して、女性に人気があるようです。
これは主にフランス産のようですが、ユーカリやローズマリー、ミントのエッセンシャルオイルとはちみつ黒砂糖、アラビアゴムの樹液のグミです。
この味は食べると癖になるようで、1粒をゆっくり時間をかけてなめる人が多いそうです。
もちろんプロポリスが含まれているので、人ごみや乾燥した空気と共に体内に入る細菌を口の中で殺菌する効果があります。
1日に5~6粒が適量で、ドライマウスの人や風邪を引きやすい人には良いとのことです。

別のフランス産のグミは、抗菌と抗炎症作用、抗酸化作用を謳ったもので、オーガニックや黒プロポリスにハーブとはちみつを使用しています。
風邪やインフルエンザなどが流行する季節におすすめで、舐めるだけではなく噛み砕いてもOKです。
美味しいグミを食べて病気を予防できると好評だそうですが、蜂蜜アレルギー体質の人は食べるのは差し控えるのが無難です。
ちなみにこのようなグミだけではなく蜂蜜アレルギーの体質の人は、プロポリスを使用しないほうがいいでしょう。

フランス産などのを中心に外国産も百花繚乱のプロポリス。
プロポリスは抗菌性があるので風邪やインフルエンザ、口内炎などの予防にも役立ててください。
みなさんもプロポリスで健康生活始めてみませんか。

トップに戻る